隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2005年07月

ガソリンスタンドでトミアジ号の左前輪のドライブシャフト辺りが不良と言われ、車屋の友人Y氏に連絡。即検査。バンド交換で無事終了、ありがとう!ふと横を見ると整備士の皆様三人が何やら木箱を作っている。よくよく聞くと、カホーンと言う楽器で俺用らしい…。頭が上がりませんでした。痛く感動っ!!皆様ありがとうございます。

朝八時に目が覚め、散歩。いつもならバタバタしとる時間だなぁ~と思いながら帰ってくると素敵な朝飯が待っていた!遠慮なく三杯飯を食い、フリスビーで汗を流し、また必ず来ますっ!と皆様に挨拶して、一路近くの[昆虫館]へ。父上曰く、「ガイドさんが付いてないと只の山歩ききゃ」との事。行ってみて「なるほど…」と理解。敷地を歩きながら自分達で虫を見つけていくのである。中々楽しい!一時間程散策して終了!ガイドのおじさん、素敵過ぎっす!そのまま例年通り、[峠の茶屋]にてチャンポンを食う、ここはまじで旨い!んで通常通り温泉へ!電気風呂にジックリ浸かり、まさに「俺は電気♪」。さっぱりして一路博多へ!いやまだだ!最終目的地[ファッションセンターしまむら]へ。M氏をトータルコーディネイトするが為。ここは服がめちゃめちゃ安い。30分の滞在予定が1時間を越える長丁場。しかししっかりトータルコーディネイトされた彼がそこに居た!んで西新にて打ち上げ!また行こうっ!と乾杯し、虫(
のおじさん)について熱く語り合ったのだった。。

昨夜遅かったとはいえ、きょうから二連休!朝9時集合が遅刻して 朝10時、去年と全く同じメンバー(後にファッション戦隊シマムランと命名される事となる)で、平戸近くの携帯電波など全く入らない深い山の中へGoGo!途中、唐津手前で手製の弁当を食い、地図を確認。誰かさんは軽い二日酔いの中、伊万里焼等見学し、目的地、田平町(マスコットおいさんの実家)到着。相変わらずスゴい山の中だ。空気がうまい!両親&犬のラブ&牛四頭におひさしぶりですの挨拶。んで早々とバーベキューの準備!下手なキャンプ場より全然素敵なのよ!お父さんお母さんも加わり、去年同様大盛り上がり!M氏の弾き語りが満天の夜空に輝いたかどうかはわからないが、平戸産の刺身がしみじみと旨かった!二次会は家の中で父上と発作的座談ダジャレ大会。お父さん、参りましたぁ~

終了後、大島さんに楽屋&打ち上げに来いよと言われていたが、行くまでもなく客席にてサイン会が始まった、ので軽く挨拶して、仲間達と打ち上げまで打ち上げのリハーサル。博多縦社会、しかし同世代の昔からの仲間だ、楽しいっ!軽く飲んで打ち上げに参加。人沢山!すげーぞ!大島さんが横に来てくれてトミアジCDや唄の話&バカ話等。あーざーすっ!うれしいっす!!その後二次会もなぜか参加、沢山の諸先輩方やまだ知らなかった色んな君と飲み、話して、俺はもうこの歴史の渦の中におるんだなあ、んで同じ気持ちの仲間がおるで!と実感した。すんげー楽しかった。俺にしかない出会い、お前にしかないタイミング、君はどうする?

ジライヤvs山善バンドを見に行く!都合で山善バンドは最後の方しか見れなかったが、鬼平さんのドラムやっぱ良かった!人となり(面もち)がさすがっす!!これからもお世話になりますって感じだ!んでジライヤは想像以上だった!菊さんはとても57歳には見えん…。体つき、唄いこなし、俺も後24年は唄わないかん!何より大島さんのドラムを初め、バンド全体に血が走っていた。博多の長い長いロックの歴史をほんの一瞬やけど垣間見た気がしたっす!

↑このページのトップヘ