隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2008年09月

エネルギーを持った人達と飲むのは楽しい。この日も、素晴らしいミュージシャンが集まっていて、話題には事欠かない。隣にいたビッグママTさんが、撃沈していくのを見ていたら、筆者も撃沈寸前。そこに寺田町さんの、「トミー、もう一杯付き合えよぉー」にて、復活!!しきれず。。。。(写真は、上記の発言直後:左よりC也さん、筆者、寺田町さん)

トミアジライブatプレアデス。6曲演奏。本日は、東京より寺田町さん来福。ヤンキーズNさん&C也さん、豚骨粗しょう症(何回も書いてますが、字が出ません)も出演ちゅう事で、バタバタではあったが、会場入りからリハーサル、そして本番とスムーズに。ヤンキーズNさんとC也さん、豚骨粗しょう症。長年の付き合いにしか出せん音、そして間。筆者が好きな先輩達は、それをいつも体現してくれる。バンド(サウンド)は、ある意味、それだけで成り立ってるのかもしれない。そう思わせてくれるミュージシャンは素晴らしい。多くを語ったところで、ここには書き切れんし、伝え切れんけど。一見一聴にしかずだ!んで我々トミアジ(写真)。力が入った所もあっただろうが、体が反応する内が花!全力で演らしてもらったよ!演奏中、個々のバランスを上手く引き合わせ、持続し連続させる。我々は二人やから、全く合わない時は×やし(ここしばらくは、ないけどね(笑))、逆に、その辺りのバンドより、どでかい気持ち良さで合う事もある。
なんせ、経験を活かすだけなんだ。来てくれた皆様に今夜もしながら。ほんと、そう思う。んで、寺田町さん。その、経験の上にたつ自信と、その自信の裏通りを歩く切なさを、充分に唄い切っていた。いやー、素晴らしか!干支も一回り上の大先輩に、ステージ上で、あんなに持ち上げたらかなわんニャー。。。なんせ、今夜も、ステキな先輩達に大きな勉強をさせてもらった日になった!あーざーす(笑)!

明日の為の準備!ギターの弦を張り替えたり、製作したり、練習したり。。。中々に忙しいですが、楽しんでやっとるよ!明日は、寺田町さんとの数ヶ月ぶりの再会。エエ音を出し合いたい!

第二回[さけぶ]が、ついに開催。と言うか、部長のお誕生日である本日に!と、あいなった。部長、副部長から、ここ三ヶ月程、何度も日程打診があっていたが、筆者の予定が合わず、再三、断りよったからねー。今回は、部長(写真左下)、副部長(写真右上)に新入部員2名と平部員の筆者。筆者と同期入部のもう一人、平部員Sゼンがいたが、只今、東京出張中(彼も自主練習に励んでいる事だろう)。今回も、あらかじめ副部長が店を予約、誕生日っつー事で、プレゼントも用意し部活動開始。あられもない会話は進み、初の部活動を心待ちにしていた新入部員2名も奮闘。中々、入部できないとされる[さけぶ]に関して、入部許可が下りた理由は、Bっちさん(写真右下)に関しては、東京出張中のSゼンに顔が似てるから。んで、ベーシストE(写真左上)に関しては、場において、世話をしたり、盛り上げるのが上手いから。である。。。終盤、新入部員Bっちさんが、カラオケの話を持ちだし、場は課外活動に。ここ
で、起こった事は、またいつか機会がある時に筆を走らせる様にしたい。。。少しだけ書くなら、新入部員2名の盛り上げ方(盛り上がり方)は、半端なくすごかった。一癖も二癖もある芸。卓越したダンスパフォーマンスにおける表現力、筆者には、真似できんので、只々、眺めて笑うしかなかった(一曲も唄わなかった気がする)。。。。。彼らにも、(世間一般には、全く役に立たない)役職が付く日は、近いと思う。。。

なーんか、小蝿がおるなぁと最近思っとった。んだら!この鉢の中から出て来てる気配、いや、気配やなく事実の様だ。。。なんで土を買って(土まで買わなきゃならんのだ)、夜ベランダにて移植。。。根っこも、良いか悪いか分からんがゴシゴシと磨いてやった。。。

↑このページのトップヘ