隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2010年10月

のんびりと下北タイムを満喫していると、近藤さん登場。安心するなぁ~。マスターも二度目って事でスムーズコミュニケーション!リハーサルも難無く終わり、食事へ。談笑してたら、何と高畠俊太郎さん登場!おー!お久しぶりっす!と再会を喜びつつ本番。7曲演奏。このツアーの成果が試される様な生音生声ライブ。小さな音で、どこまで伝え得れるのか?今の声を音の上にどう乗せるのか?集大成やったんやないかな。凄い集中できた!ツアーの沢山の場面も浮かび上がりながら、グッと演奏した。。。んで、近藤さん、leteの空間を生かすやり方で、今夜も自分を表現。決して揺るがない何かが居座ってる(笑)ほんと、凄い。良い空間を作ってたなぁ。旅で鍛えられた言葉は、やっぱり強いんよね。。。アンコールは、2曲セッション。ソウルバーニングの近藤さんのハープ、燃えたね。この曲も確実に鍛えられてるのかも(笑)。終演後は、しばらく談笑。沢山の友達に囲まれアジ君と静かに乾杯!いやー、終わったぁー!!!

今夜は下北沢lete。なのだが、2時間も早く着き過ぎた。ってか、荷物重すぎて歩きたくないのです。しばしマッタリング中。エブリデイ下北沢。。。

打ち上げにて。塚さんと、りょうちゃんと。「塚さん、肩を借してくれんすか?」

今夜は荻窪ルースターノースサイド。会場到着と同時にNOWHEREの皆様に温かく迎えられる。いやー、安心するなぁ。。。リハーサルも無問題でノンストレス。談笑してたら、いつの間にか満員の会場。トミアジ7曲演奏。沢山の気持ち良いバイブレーションをいただきました。お客さんもかなり分かってらっしゃる方々!喉も問題なく全身で演奏させていただきました!ありがとうね!んで、NOWHERE。Drumが伴さんに変わり初観。バッチリ仕上がってました。また新しい触り方で、曲が変化してたなぁ。。。北陸ツアーを終え、テンションそのままやって来た感じ。明日へ迎うパワーをバッチリもらいました!いやはや、連日、強烈に目覚めさせてもらってます!うっしゃー!

次回こそは、博多で会おうじぇ!

↑このページのトップヘ