隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2015年05月



平成27年5月19日、21時59分。
祖母、冨重キサエが、92歳の天寿を全うしました。

長い間、入院していまして、
4月末より、体調が不安定になりました。
が、息を引き取る瞬間にも何とか立ち会え、
苦しむ事なく、静かに旅立ちました。

病院にて旅立った後、真夜中、数年ぶりに自宅へ帰って来た婆ちゃんと、
久しぶりに、布団を寄せて、枕を並べて二人で寝ました。

僕は、初孫で、一緒に暮らしていたのもあり、
本当に可愛がってもらいました。
いわゆる、婆ちゃんっこでした。

4つ離れた弟が産まれてからは、
婆ちゃんといつも眠っていました。

手を引かれながら、
バスに乗って、電車に揺られて、
色んなトコに連れてってもらいました。

なので、弔辞も僕が読ませていただきました。

強くて、頑固やったけど、優しかった婆ちゃん。

親父が18歳ん時に亡くなった爺ちゃんと、
やっと、51年ぶりに再会できたね。
それで良かとよ、婆ちゃん。


婆ちゃん、本当に長い間ありがとうね。



そして、安心しとかんね。


絶対。 絶対、忘れんけんね。


忘れる事はないけんね。


ありがとね。











時間をもらって、またまた、実家へ。

残り少ない何か。

後悔したくない何か。

戻って来ない何か。

永遠はない。

今更だけど、今更でも行く。



この日がついに来ました。

[橋本潤 Forever]

衣装から諸々まで、準備万端で会場入り(笑)。

到着すると、発起人である会長がすでに到着されており、
ご挨拶。

この方なくして、今回のイベントも、トミアジのライブもありませんでした。
本当に感謝しています。
会長、ありがとうございます!

そして、アッちゅう間に、潤さんが見守る会場はすぐに満員(写真)。
さすが潤さん!!

そして、リンダライダー、よかよかズ、大場さん、190R、
先輩達がギンギンに演奏される中、いよいよ、我々の出番。



超満員のフロアーに向けて5曲演奏。

今回はここに書いておきますね。

1.ヨイヨイ
2.Goin' My Way/俺の上へ
3.季節の波
4.Sleepin' Beauty
5.Soul Burning



3年ぶりだろうが、昨日ぶりだろうが、
観に来てくれてるみんなには、全く関係ないわけです。

なので、相当集中して、ステージに向かったのですが、、、、、

スマイリー原島さんのナビゲート、
そして、幕開きの皆さんの歓声と笑顔に、全部吹っ飛びました(笑)



トミアジを初めて観る方も、勿論、沢山いたんでしょうけど、
[ヨイヨイ]のレスポンス凄かったです。
鳥肌立ちましたもんね。

あ、涙ぐんでおられた皆さんは、なるべく見ない様にしておりました。
唄えなくなったらイカンので(笑)。



アッと言う間の5曲。

アジとの、いつものアイコンタクト。

客席からの声。

ジェンベとアコギのカッティングリズム。

懐かしいとか、そんなんじゃなくて、
瞬間の時間を感じ取れました。

キラキラした何か、不思議な感覚やったな~。。。

あ、、、間違いなく潤さんがいたんですね(笑)



今回、潤さんとトミアジのエピソードも、少しですが、話す事が出来たし、
今夜は、何回「潤さ~ん」って言ったのかな!?

何か、本当に3人で演奏した様な気がしてます。
忘れられない夜が、また一つ増えました!

そして、演奏後は、たっくさんの方から嬉しい言葉を頂きました。
トミアジ愛されとったんだな~と、
改めて実感しました。

本当に皆さん、ありがとうございました!
何か、言い尽くせんですね(笑)。



そして、THE ONE NIGHTS、山部さん、TEENAGE NEWS、HKT-PIRATES、
そして、大トリの横道坊主までギンギンの[潤さん愛]に包まれた演奏は続き、
当然のアンコール!!

会長の声の元、出演者全員で[STAND BY ME]を。

大先輩達と唄う[STAND BY ME]は、最高でした!

筆者、上手側でスマイリー原島さんや、横道坊主の今井さんや、
TEENAGE NEWSの大田黒さんと肩組んで唄ってたんですが、
マイクシールドが外れてたとかいないとか(笑)。

唄ってる本人達は、まったく分からんかったし、
気持ち良く先輩達と唄えたんで全く問題ないっす(笑)。



大成功で終演の後は、皆様で打ち上げ!
横道坊主の今井さんとは、何度か挨拶程度でお会いしてましたが、
今回は、少しゆっくりと。

筆者も18歳の頃に、横道坊主は聴いてましたからね~。
色んな話聞けて、嬉しかったです。



最後は、こんな風になりました(笑)



そして、2次会は、圭一さんのBar Bassicへ。

今回のトミアジに関して、会長、
そして横道坊主のマネージャー成澤さんにお誘い頂いたんですが、
ドラマーの梶浦さん(ex.THE MODS)にも多大な力を貸して頂きました。

そして今夜、梶浦さんに、3年前の自分の気持ちがどうだったのかをしっかり話せて、
やっと、一区切り付いた気がしました。

梶浦さんから、「一度止まって、リスタートする時、
今夜のトミアジの様に、あんなに歓迎されて演奏できる人達は、本当に少ないぞ」と。。。。

経験されてる梶浦さんからの言葉は、相当シミたし、嬉しかったです。。。。

本当に、今回も沢山の関係者の方達、出演者の方、
会場に足を運んでくれた皆様に、ただただ感謝です!

そして、潤さん。
この縁を繋いでくれたのは潤さんです。

何も返せてないけど、これからも見てて下さいね!
間違った方向に行ってたら教えて下さいね!

これからも大好きですよ!



所用あって、実家のある大牟田へ。

とりあえず、うどんの名店、どん平庵にて肉うどん。
350円。安定の旨さと安さ!

行かなくちゃ、愛に行かなくちゃ!、、、、ですね。



BUDDYリハーサル。

更なる新曲に向けて1タッチ。

ちょっと前にアイデアだけ出てた曲に、歌詞をピタっと乗っけてみました。

まだまだ荒削りやから、何とも言えんけど、カタチになれば嬉しい。


んで、トミアジの準備もしている中で、
当時使ってたサングラスが見当たらない。。。。

写真のは一世代前のやつなんやけど、
フレームが折れとるし、、、、、。

どうしたもんかな~~~。。。。

↑このページのトップヘ