隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2016年04月



4/22の天神 PLEIADESでのライブに向けて、
いよいよ、小南さんとの[Fula Fula]のリハーサルスタート。

今回は、何曲演るか、どの曲を演るかも含めて、
色々な曲を押さえておこうって打ち合わせはしていたので、
音源をさらって、カバー曲なんかもスタジオに持っていきました。

20年ぶり位に二人だけで音を出した瞬間、、、、、

昔に戻るよね(笑)。。。。。

演奏は置いておいて(笑)、何とも言えない良い時間でした。
勿論、今日の演奏を土台に、バッチリ仕上げたいと思っています!

20年前の歌詞は、ほとんどそのまんまで唄おうかとも思っていますが、
(今のところ、、、)
これ、中々、恥ずかしいです、、、、(笑)。

でも、まあせっかくやしね!
(あくまで、今のところ、、、)

皆様、この機会はそうそうないと思いますので、
是非とも観に来て下さい~!!

写真は、お互いのアコギ。
どちらもマーチン。
ステキです!!

4/22(金) 福岡 天神 PLEIADES
[福岡市中央区渡辺通り5-14-10 佐藤ビル1F]

[ACOUSTICS]

OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE 1500円(1DRINK別)

w/小南龍彦、中原智志(長崎)、youko、un:rec
(問)PLEIADES 080-1777-7133

*[冨重貴裕]での出演です



カセットテープをどうしたものかと引き続き悩んでいまして、
数人の友人に連絡したところ、、、、、

春吉の中華店[ふ~とん]のオーナー、
同級生のロブスターがカセットウォークマンを所持している事が判明!!

凄いっ!!

物持ちよすぎっ!!

さっそく借りて、アナログ的にデジタルに録音変換。

カセットも生きていて、聴けました!!
凄いっ!!

ただ、余りに嬉しかったのか、、、、

誤って、カセットを入れたまま、
カセットウォークマンの再生ボタンと共に、
録音ボタンまで押してしまい、
イントロ部分を消してしまうという、
もう二度と取り戻せないミスをおかしてしまいました~~~。。。。。

無念、、、、、、。

しかし、振り返っても仕方ない!!
録音できただけでも、OK!!

ロブスターありがとうっ!!
さあ、さっそく練習します!!



1992年、今から24年前。

1つ上の先輩、小南龍彦さんと共に、
[Fula Fula]と言う名前で、二人で活動した時期がありました。

何年やったのか、もう全く覚えていませんが、
4曲入りの1本のカセットテープを制作して、販売したり。

今回、久しぶりに共演って事で、
そのカセットを探しに探して、遂に発見!

手書きの歌詞カードも封入されてて、
歌詞は起こせるんですが、
カセットデッキが壊れてて、聴けませんでした。

しかし、歌詞カードを眺めてたら、
何となく思い出すというか、体が覚えてると言うか。

どうにかして聴くつもりでいますが、
もし聴けなくても、何とかなりそうなので、
小南さんと演奏してみたいな~と、
(勝手に、今)思っています。

ってか、出来る様にがんばります!
24年、、、、、、ご期待下さい(笑)!


4/22(金) 福岡 天神 PLEIADES
[福岡市中央区渡辺通り5-14-10 佐藤ビル1F]

[ACOUSTICS]

OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE 1500円(1DRINK別)

w/小南龍彦、中原智志(長崎)、youko、un:rec
(問)PLEIADES 080-1777-7133

*[冨重貴裕]での出演です



[Buongiorno uh huh vol.1]

5/1、柿木さんプロデュースのイベントの第1回目に誘ってもらったんですが、
そのフライヤーが送られて来ました!

[LOVE]が輝いとって、スゲ~良い感じっ!!

お初の、mogura(東京)、おちょこ(東京)の二組も、
本当に楽しみです!
柿木さんの関係やから、間違いないと思います!

個人的には、4/22、5/1と2連チャンの弾き語りライブ。

バッチリ仕込んでいきますけん!
両日とも、よろしくお願い致します。

沢山のご来場、お待ちしてます~!


5/1(日) 福岡 高砂 遊来友楽
[福岡市中央区高砂1-20-2]

[Buongiorno uh huh vol.1]

OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE 2000円(1DRINK別)

w/柿木一宏(MOON BEAM)、mogura(東京)、おちょこ(東京)
(問)遊来友楽 090-8352-2165

*[冨重貴裕]での出演です



今回、トミアジ活動再開となりまして、
色んな方から、嬉しい言葉を電話で伝えてもらったり、
メッセージいただいたり。。。。。

本当にありがとうございます!

1999年から、道のない所を二人で、あ~でもない、こ~でもないと、
唄とギターとジェンベで進んで来た時間。

振り返る暇もなく、気が付くと13年経ってました。

ようやく、後をチラ見する機会に恵まれ、
振り返ると曲がりくねった一本道でした。

そして、3年半のBUDDYでの活動。

当然ですが、どの形態も自分で唄を書いて、
全身全霊で演奏しました。

今、思うのは、トミアジが一度離れなかったら、
そして、BUDDYで音楽を作らなかったら、
この[今の気持ち]は分からなかっただろうな~と思ってます。

それぞれのメンバーに感謝です。

そして、[今の気持ち]を持って、
新たなバンドを作りたいと思っているので、
ギターの白石君と、ドラマーやベーシストなどのメンバーを探していますが、
これはもう出会いでしかないので、待つしかありません。

今後、弾き語りも続けていきますが、
やっぱり、誰かと音を出して、
自分の知らないチカラを、知る瞬間を感じたい。

それが、トミアジであったり、
新しいバンドで出来れば、最高です!

人は人、自分は自分。
思った様にやるだけです。

そう思ってます。
亡くなった婆ちゃん、そして母ちゃんが、ずっと座ってた椅子に座って。

↑このページのトップヘ