隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2018年07月



急遽、明日7/18(水)、FM福岡、
『Hyper Night Program GOW!! 』に、
[Tommy&Aji]として、
[電話]で出演する事が決定しました!

出演時間は、16:48~。
内容は、聴いていただいてのお楽しみって事で!

放送時間:16:30~20:25
MC:黒川修・田代奈々
スタジオ:FM FUKUOKA JR HAKATA CITY Studio
(因みに、スタジオにはおりませんので、、、)

≪出演時間≫
7/18(水) 16:48~16:56頃

アッと言う間かと思いますが、
放送範囲の方々は、是非ともお聴き下さい。

よろしくお願いします!



本日は、夕刻よりトミアジリハ。

と言うのも、
来月、8月上旬にレコーディングが決定!

ここ最近、アジ君とよく打ち合わせてたのも、
そう言う内容でした。

なので、未発表5曲の制作も、
次の段階に入り、
並行して、アレンジ作業もやってる感じ。

ってか、気付けばレコーディングまで、
2週間程度。

そろそろ追い込まなくては!

って感じですが、焦ってもイカんので、
アンテナ張ってる感じでしょうか。

良い作品が出来るよう、
日々、下準備です!

頑張りますけん!!
皆さま、乞うご期待!!




昨夜、ほぼ蚊帳状態で張っていたテント。

山をナメたらいけません。。。。

夜中は寒いくらいでしたが、
こちらも素人じゃないので、
ちゃっかり寝袋に潜り込んで、
夜の住人達の気配を感じながら、
朝をお迎え。

そして、明るくなって来て、
気温の上昇と共に、
横で寝てた文吉さんに挨拶。

「おはようございます〜」

すると帰って来た返事が、、、、、



、、、「朝UNOするか?!」



あまりに美しく、
あまりに、衝撃的でした(笑)。

と言うのも、昨日、アジ君とお迎えに行った時。

玄関先で、「おはようございます〜〜〜!」っと声をかけ、
玄関から出て来た彼の一言目は、

「おはよ〜〜、トミー、UNO持って行きよる?!」

でした!

、、、、、どんだけ好きなんや(笑)。

返す刀で、

「俺、持ってないすよ」と返答すると、

「そりゃいかん、俺のを持って行こ!」と。

、、、、、どんだけ好きなんや(笑)。



そして、結果的に、、、、



その箱は開けられる事はありませんでした(笑)。



キッチンでは、すでにコーヒーがいれられ、
早速、食事の用意が。

そんな中、オーナーから、朝ビールも勧められ、
運転する気持ち、なくはないが、、、、

躊躇なくいただく(笑)。


と、そこで、ハッと気付く、、、

オーナーに大事な事を聞くのを忘れてた、、、、



、、、、オーナー、



、、、「今朝の料理は?!」、、、、





、、、、「サンドイッチっす!!」



そして、昨夜6合炊いたお米が余ってるので、
山ちゃんが、伝家の宝刀[山ちゃん焼き飯]を。

久しぶりに[山ちゃん焼き飯]食べた〜〜〜!
変わらず、美味!!



そして、テントを片付け下山。

そしてついに〜〜〜、、、

第二の目的であり、本命の、、、、、


シーカヤック体験!

キタ〜〜〜〜〜!!!

今回の企画は、、、

オーナーの哲が、
全国紙のネイチャー&アウトドア ライフマガジン、
[BE-PAL 7月号]の表紙と巻頭を飾ったのもあり、
それを記念して、立ち上がったと言っても過言じゃない。

ってか、
それって、、、、

プロ中のプロやん(笑)。



表紙の車が、今回の先導車。

車から下ろし、
海岸まで運ぶんやけど、
大人2人で持たないと動かないくらい重たい。

哲が、これを一人で車に載せたって、、、、。



イースター島のモアイ像を、
石切場から海岸沿いまで、
どうやって移動させたのか?

、、、と同じくらいの疑問が残る。

そんな、我々が今回お世話になるシーカヤックはこちら!



先程とは違って、
今回はタープが張られ、
あっという間にコロニーが。



皆がキャプテンであり、
皆がクルー。

オーナー晢から、パドルの持ち方だけ学び、
7つの海へ。



そして、、、、、


海から学ぶものも大きい。



目的地を探しながら、
あるいは、見えない目的地に向かって、
人は、人生のオールを漕ぎ続けるのだろう、、、。

そして、いつの日か、
それぞれ自分の[目的地]に、たどり着き、
そこでまた、懐かしい仲間と、
笑って再会するんだろう。

そして、こう言うだろう。。。。。










、、、「朝UNOするか?!」








先月、、、

「シーカヤックやマウンテンバイクでの旅をお手伝いする会社」、
[サザンワークス]にて行われた展示会。

そこで、久しぶりに会った後輩達と、
「キャンプに行こうか!」って話が持ち上がり、
急遽、本日決行!

運良く場所も見つかり、
的確な計画を瞬時に企画し、
アジ君号にて、ヤンキーズのボーカル文吉さんを乗せて、
せっかくなので、[5分でSHOW]を収録もしつつ、
西へ西へ。

まずは、昼過ぎに[サザンワークス]に集合!



店舗には、シーカヤックが一杯!

その中から、初心者用を2隻チョイスして、
オーナーの哲がすでに、車に積載してくれてました。

実は、ずっと以前から興味があったので、
「今回、キャンプに行くんなら、ツアーに組み込んでくれ〜〜〜、
ど〜してもやりたい!」

、、、と、泣いて頼んでみたら、
オーナーから、OKいただきました(笑)。

やった〜〜〜!!

んで、いよいよ出発って事で、
買い出しをして、まずはキャンプ場を目指す!

海沿いの道から、
一気に勾配のある山道へ。

「本当にあってるのか?!」

って言いたくなるガードレールもない山道を、
ひたすら登って行き、

「本当にあってるのか?!」
って口にした瞬間に到着!!



山奥の奥にある、「ここまで登ってくると涼しいな〜〜」、
って言いたくなる、ものすごく良い所。

ヤンキーズのベーシスト、山ちゃんも無事到着し、
まずは、車から荷物を下ろして、
運ぶんですが、、、、

海外映画で見るような、
お洒落な運搬台車が登場!

参加者全員から、驚きに似た、
「お〜〜〜!」
と言う声が上がっておりました(笑)。



そして、あれよあれよと言う間に、
5つのテントが完成。

ちなみに、アジ君所有のテント以外は、
オーナー哲の所有物。



しかも、エベレストとかの、
世界級で使うプロ仕様のテント。

凄い、、、(笑)。



そして、あっと言う間にコロニーが作られ、、、



プロ仕様のリビングダイニングも設置されました!

そこで、ご挨拶と歓喜の太鼓を叩くアジ君。



そして準備も整い、
夕刻前から、久しぶりの再会を祝う乾杯!



と、そこで、ハッと気付く、、、

オーナーに大事な事を聞くのを忘れてた、、、、



、、、、オーナー、



、、、「今夜の料理は?!」、、、、





、、、、「手巻き寿司っす!!」



参加者全員から、驚きに似た、
「お〜〜〜!」
と言う声が上がっておりました(笑)。


まさかの、「手巻き寿司っ!!」

バーベキューじゃないんや、、、、、(笑)。


疑いもせず、[キャンプ=バーベキュー]だと、
勝手に思い込んでた自分の思考の狭さに恥ずかしくなる(笑)。

楽しみ〜〜〜〜!!!



そして、プロ仕様の軽量ダッチオーブンで速攻炊き上がり、
数々のキャンプ料理が登場。

写真撮るのも忘れておりました(笑)。



そして、夕闇せまり、、、



夜の帳も降りて来て、、、



文吉さんたっての、2年越しのキャンプファイヤー!
火の守は、当然文吉さん。

暑いんじゃないかな〜〜と思ってましたが、
山奥の奥にある、標高も少し高い所だったので、
ちょうど良い感じ!

そんな中、後輩の古賀も到着!

このメンツでは、アジ君が一番年下になる為、
今夜、声をかけたらしい(笑)。



時間を持たず、
何時なのか分からない感じって、
本当に久しぶり!

そして、話の内容も昔話やったり、
何時の事なのか分からない感じになって(笑)、
一先ず、今宵はここらで良かろうかい(笑)。

ある程度、片ずけをして、
森の中の生き物と共に、
26年ぶりに、文吉さんと就寝。

さあ、みんな、、、、



森へお帰り。。。。。




昨夜、どうしようかと悩んだギターケース。

SNSにも投稿したら、
色んなアイデアいただきまして、、、、

「カンチ〜〜!!〜〜しよ!」

って事で、完治!!



裏生地は切断しましたが、
バッチリ!!!


、、、だと思います!

相当な荷物入れていくんで、
しばらく使ってみないと分からんけど。。。。

みなさん、メッセージありがとござました!!




↑このページのトップヘ