隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2018年11月



久しぶりに、弾き語りライブが決定しました!

11/17(土) 福岡 六本松 sixpines sandwichesにて。

お初の[中垣 奈津子]さんとのツーマンです!

弾き語りでも、
最近の目標を見据えたライブが出来ればと。。。。

トミアジライブと連日ではありますが、
当然、被り曲なしで唄って、
セッションも演る予定です!

ヘクターと演るのもありやな〜と、
今、思ったり(笑)。

気候の良いこの時期、
ハッピーな時間になる様に、
唄います!

ご来場、お待ちしています!

11/17(土) 福岡 六本松 sixpines sandwiches
[福岡県福岡市中央区草香江2-2-8]

[sixpines sandwiches live show]

OPEN 19:00 / START 20:00
CHARGE:1500円(1DRINK別)

w/中垣 奈津子
(問sixpines sandwiches 092-985-6975

*[冨重貴裕]での出演です



さて、次回の[Tommy&Aji]のライブは、、、、

11月15日(木)!

Bassic.にて、
アメリカ西海岸から やって来る[Tom Freund]さんと、
東京ローカルホンクの[木下弦二]さんとの共演です!

Tomさんは、
ベンハーパーのバンドでベースも弾いてます!

マジか〜!すごい!!

そして、弾き語りではご一緒した事ありますが、
トミアジではお初じゃないでしょうか?!

弦二さんとの共演も嬉しいです!

Bassic.オーナー圭一さん、
オススメの[Tom Freund]!

皆さま、是非とも会場へ!


11/15(木) 福岡 親不孝 public bar Bassic.
[福岡県福岡市中央区天神3丁目4-19 WITH天神 5F]

[Tom Freund Japan Tour 2018]

OPEN 18:30 / START 19:30
前売:3500円 / 当日:4000円(各1DRINK別)

w/Tom Freund (トム・フロインド)、木下弦二(from 東京ローカル・ホンク)
(問)public bar Bassic. 092-713-1040

*メール予約: mail@bassic.jp 
件名 - 「日付+メール予約」
本文 - 日付、枚数、氏名、電話番号を記載してお送りください。

*[Tommy&Aji]での出演です




フラワーカンパニーズの公式SNSサイトより、
コメントいただきました!
-------------------------------------------------
今日のシメはbassic.にて。

Tommy & Aji のレコ発ライブにお邪魔してきました。
久しぶりに逢えた2人のライブが素晴らしかった。

最後には大先輩お二方が参加して、ウネりまくった3曲!
観れて、いや観させてもらえて良かった!

トミー、アジくん、ありがとね!
燃えてきたぞー!
-------------------------------------------------
素直に嬉しい〜〜〜!!

再会、いつぶりかな〜〜?!

昔、下北沢で、遠藤ミチロウさん、久土さん、キューちゃんの[MJQ]と、
[アキマ&イシダ]と、トミアジで共演した時に、
キューちゃんが連れてってくれたお店でバッタリあった以来かも?!



↑これが2010年との事。

なぜか、他の写真がなくなっててこの写真しかない、、、
ってか、キューちゃん、若い(笑)!!



↑これが2006年との事。

筆者も圭介さんも若い(笑)!!

ってか、振り返りすぎや(笑)!!

何にしても、、、
ツアーの忙しい中のご来場、
ありがとうございました!

感謝です!!

ツアー道中、まだまだ千秋楽までお気をつけて!



今年の4月に公開された、
[さすらいのレコード・コレクター 〜10セントの宝物〜]という映画を、
親不孝の[JUKE JOINT]で上映するからと、オーナーの松本 康さんや、
マルシンさんからお誘いを受けていたので行ってみる。



チラシは見てたので、気にはなってましたが、
[JUKE JOINT]で上映するにピッタリの内容でした!

世界には色んな人がおるんね〜〜〜。

んで上映後は、
オーナーの松本 康さんとマルシンさんによる、
映画の内容に絡む、レコード音楽の歴史談義。

コアやけど、面白かったな〜〜。



んで、最終的には、「何はともあれ、聴いてみよう!」

って事で、、、、


蓄音機登場!!

すげ〜〜〜!!!



この蓄音機で、SP盤のレコードを聴くという、
マニアな空間に突入!

[SP盤のレコード]
シェラックを主材とするレコードで毎分78回転。
直径30cmのもので片面約5分の演奏時間がある。

SPはstandard playing(標準演奏)の略で,
LPレコードと区別するためにできた名称。

改善されたものでは50〜7000Hzの音が録音できたが,
雑音が多く,演奏時間も短いため、
LPレコードの出現によって使命を終えた。



ご来場者の皆様、全員が興味津々!

私、座った位置が良くて、
何とも味わい深い音を、
正面で聴く事が出来ました!



何かね、、、、、


この箱の奥をじ〜〜〜っと見てたら、
この闇の向こうで、時間を超えて、
今まさに、生々しく演奏してるような錯覚に陥った。。。。

レコードからCD、そしてデジタル配信と、
時代と共に媒体は変わる。

懐古したり、新しい便利なモノに憧れたりもする。

けれど、どのタイミングであろうと、
その時に刻まれた音楽自体は、変わらない。

音楽は、時間も匂いも連れてくる。

身体や、時代は変化していっても。

貴重な良い時間でした。




昨夜のトミアジワンマンを観に来てくれてた、
[フラワーカンパニーズ]の皆さま。 

今夜は、福岡の住吉神社 [能楽殿]でライブって事で、
去年同様、お誘いいただきました!

会場には、沢山のファンが!

ここは、去年初めて来たけど、
やっぱ、歴史ある[能楽殿]だけあって、
独特の雰囲気。

生音でも良さそうな音の響き方。

そんな環境での、
[フラワーカンパニーズ]のアコースティックライブは、
バッチリはまり込んでた!

メンバー皆さんも、
この会場が気に入ってるのが、
よく分かる気がしました。



んで、椅子とかもなく、
床に座って楽しむ感じなので、
お客さんもリラックスしてて、
ライブの雰囲気も最高!

内容も相当良かったし、楽しかった〜〜〜!

(まだツアー中ですので、詳細は書きませんが、)
本番、まさかのミスター小西さんと筆者の絡みも(笑)。

もう、ビックリ(笑)!!

アンコール2回含む、
大盛況での2時間半!

いや〜〜〜、素晴らしい〜〜!
ムッチャいいライブでした!

明日は山口との事なので、お近くの方は是非!!

んで、終演後は楽屋にお邪魔させていただく。

ちなみに、楽屋も素敵でした(笑)。

楽屋には、昨夜のトミアジワンマンも最前列で観ていただいた会長の姿も。

ギターの竹安さんから、
「昨日ムッチャ良かった〜〜」と感想をいただき、
嬉しかった!

んで、「CDも買ったよ!」と、、、、、
マジすか〜〜〜!!!
ありがとうございます!

んで、少々、アコースティックギターの話ができたし、
アイデアなんかもいただいた。

ちと、研究してみよ〜〜!

小西さんとも昨日ぶりでご挨拶(笑)!

ボーカルの圭介さんは、お久しぶりでしたが、
変わらず優しく、お互いに近況報告を少々。

ベーシストのグレートさんは、物販ブースでお仕事されてたので、
帰りにアイコンタクトでの挨拶のみ(笑)。

んで、最終的には、会長の旗の下、
会長を囲んでパチリ!

[フラワーカンパニーズ]の皆さん、
そして、Q太郎さん、ありがとうございました!

まだまだ、ツアー道中!
お気をつけて〜〜!!


↑このページのトップヘ