隊長の具合

Tommy&AjiのVo,Guitar 冨重 貴裕のHEAT BEATな日々。

TOMMY [2020 LIVE SCHEDULE]

スケジュール調整中。

2019年10月



Tommy&Aji 20周年によせて。

このブログも、2003年10月8日から始まってますので、
いつの間にか、、、、

ちょうど丸々16年。。。。。

って、、、今、気付いたけど(笑)。

最初は、こちら。
https://yaplog.jp/tommyaji/archive/62



振り返れば、あっという間。

言ってみれば、20年。

やけど、泣きながら生まれて、ハタチになるまでの、
あの学生時代を考えれば、、、、


途方もなく長い(笑)。。。

長すぎる、、、、(笑)。



けれど、振り返れば、あっという間。

AJIと2人きりで、20年。


1999年にスタートしたから、
上記の2枚の写真は、2000年くらいかな?

多分、自分達でツアーに行きだした頃。

ツアー先なんて、知らなかったし、誰かに聞こうともしなかったから、
自分達で連絡したり、共演したツアーバンドの人達と電話番号を交換して、
ブッキングしてもらった。

あと、明日からツアーに行くってバンドと飲んでて、
そのまま翌日バンドに付いてって、飛び入りでライブ演らせてもらったり(笑)。

今、考えれば、無茶苦茶やね(笑)。


そうやって、少しずつ行くべき所、活きたい所が増えてった。

沖縄に呼んでもらったのも多分、この時期なのかな。

んで、当時はカセットテープからCDに移行してる時期で、
Arsh RecordからCDを出す事になって、
初めてワンマンをやったのが、2000年6月、JAJAにて。

俺達は椅子に座って演奏するので、
自分達でステージを作ろうって事で、
立ったらJAJAの天井に頭が当たるくらいの高さに上げたりした。

100人越える人達が来てくれて、びっくりしたのと、
すごく嬉しかったのを覚えてる。

演奏は覚えとらんけど、、、、(笑)。

それから、会場が小さかろうが、大きかろうが、
ツアー先のお客さんが2人だろうが(笑)、
野外で雨が降ろうが、
変わらずいつもと同じ様に唄った。

色んな場所で唄った。

そして、いつも誰かが観てくれとった。

当時はオファーが来たら断らず、全部受けてたんで、
毎月10本とかライブしてた。

当時は、多分、AJIが俺ん家にずっといた頃なんで、
2人で釣りに行ったり、貝掘りに行ったりする延長にライブがあったとも言える(笑)。

夕刻に室見川のほとりで、2人でカセットコンロ持ってって、
買ったばかりのジェンベと、
買ったばかりの安い豚肉で、
飲みながら、ワ〜〜ワ〜〜唄っとったからね(笑)。

自由やった(笑)。

本当に、自由やった(笑)。

今が、自由じゃないってわけじゃない。

そして、応援してくれる人達が少しずつ増えてって、
メディアっていう[モノ]で紹介してくれる時代に入っていった。

天神のIMSや、ソラリアビジョンなんかの、
交差点のデッカいビジョンで流してくれてた時は、
AJIとよく観に行ったよね。

んで、そのまま屋台[ムッシュ大]に行って、
オーナーの大村さんに、先に1000円だけ払って、
「これで何とかしてください!」って言って、
屋台が終わるまで飲ましてもらいよった。

しかも、毎晩!

あるいは、ファミリーマートでジャガイモ買って、
「これを何とかしてください!」って言って、
屋台が終わるまで飲ましてもらいよった。

しかも、毎晩!

今、考えれば、無茶苦茶やね(笑)。



んで、10周年は、PLEIADESでワンマンを演った。
それが下の写真。

当時は、インド人ダンサーのNEELAが参加したりして、
ステージで踊ってくれてたな。

この時も、自分達でステージを作ろうって事で、
立ったらPLEIADESの天井に頭が当たるくらいの高さに上げたりした。

そうそう、このワンマンは、
先の屋台[ムッシュ大]のオーナー大村さんが、
「トミアジのお祝いたい!!」と、
会場にビール1ケースを抱えて持って来てくれた。

大村さんには、何の恩返しも出来とらんな〜〜〜。



んで、調子に乗りつつも、
お互いの環境も変わり初め、
時間の表し方が変わってきて、
それぞれの活動の幅も出てきて、
AJIとの時間が合わなくなってきた。

多分、色んな事があった。

当時考えてた[時間]はもう、あんまり残ってなかった。

きっと、色んな事があった。

やりたい事も増えてきて、
自分達で決めてきたものに、
自分達がガンジがらめになってきたというか。

もっと、シンプルになりたいというか。

もう、忘れてしまったな。


そして、2012年に活動を休止。

休止中は、AJIとは、1回も会わなかったし、
ジェンベの音を聞こうとはしなかった。

ジェンベが鳴ってそうな所には、
敢えて行かなかった。

それ位の気持ちだった。

そして、2015年5月。

横道坊主のベーシスト、
故 橋本潤さんの追悼ライブ出演の話が、
会長や横道坊主のマネージャーの成澤さんから届く。

当然ながら、お世話になった潤さんの追悼ライブなら是非と返事。

そして、それからすぐ、山口の友人バンド[BIRTH]のベーシスト、
タツミも亡くなり、トミアジに追悼ライブ出演の話が。

勿論、是非と返事させていただき、出演。

こん時にAJIとゆっくり話して、
もう一度やってみようかと。。。。

それから、数年。。。

ライブ本数は少なくなったものの、
毎年、CDを何とか制作して、
呼んでもらえる県外にも、
トミアジとしてツアー出来て。。。。

相変わらず、会場が小さかろうが、大きかろうが、
ツアー先のお客さんが5人だろうが(笑)、
当時より、少々擦り減った声で、同じ様に唄って。

上手くなったとか、音が合ってたとか、外してたとか、
大事なんやけど、ある意味どうでも良くて、、、

いや、、、、

どうでも良くないんやけど(笑)、
どうでも良くて、、、。、

自分の中で到達したい[沸点]が、
一瞬でもAJIと重なるかどうか。

これまでの練習や経験を全部、越えるところ。

きっと、その為に、
それぞれ、個人で練習してるんやないかな。

そして、今は、当時共演したかったミュージシャン達と、
同じステージで、トミアジの曲を演奏したり。。。。

それぞれのやりたい事や、バンドも出来たり。



振り返れば、あっという間。

言ってみれば、20年。

やけど、泣きながら生まれて、ハタチになるまでの、
あの学生時代を考えれば、、、、


途方もなく長い(笑)。。。

長すぎる、、、、(笑)。



けれど、振り返れば、あっという間。

AJIと2人きりで、20年。

言い尽くせんけど、
高々20年。

どう鳴っとるか、明後日、Bassic.に観に来て!

2人で待っとるよ!



10/26(土) 福岡 親不孝 public bar Bassic.
[福岡県福岡市中央区天神3-4-19 WITH天神5F]

[Fukuoka oneman show!]

OPEN 19:30 / START 20:00

CHARGE:2500円(1DRINK別)

(問)public bar Bassic. 092-713-1040




さあ、いよいよ明後日となりました!

Tommy&Aji 20周年記念、
[Fukuoka oneman show!]

Bassic.にて、20時からスタートして、2人で、2時間2部構成のライブです!

そして、2曲入りCD付きトートバッグを、
2000円で販売開始します!

まだまだ、かなりの残席ありますので、
是非是非、ご連絡ください!!

そうそう、、、

この日は、20周年記念のプレゼントを、
2つご用意しております!
こちらもお楽しみに!!

当日飛込来場大歓迎〜〜!!

明後日、Bassic.でお待ちしています!!
よろしくお願いします!!

10/26(土) 福岡 親不孝 public bar Bassic.
[福岡県福岡市中央区天神3-4-19 WITH天神5F]

[Fukuoka oneman show!]

OPEN 19:30 / START 20:00
CHARGE:2500円(1DRINK別)

(問)public bar Bassic. 092-713-1040
*[Tommy&Aji]での出演です



雑誌[ROCK JET]などの写真を撮ってる、
東京のソウルブラザー ヨウジが、
先日の東京 神田 THE SHOJIMARUでのライブ写真を送ってくれました!



良い感じ〜〜!

ヨウジ、ありがとう〜〜〜!!





今週もルーティーン。

ワンマンがあるからとか、
ライブが決まってるからとかじゃなく、
やれる時にやれる事を。

やれなくなった時に、
やっときゃ良かったってならない様に。

そして、それでも、そういう事を忘れちゃう頭だから、
忘れない様に、ルーティーン。

忘れない為の、ルーティーン。



去年、グッズとして作ったトミアジバッジと、
3枚目のアルバム[CALL]を発売した時に、
友人にいただいたバッジをトートバッグに取り付けてみた。

中々、良いかもね!



バッジをお持ちの方は、
是非ともトートバッグをゲットして、
ちょこんと取り付けてみよう〜〜!!

10/26(土)、福岡 親不孝public bar Bassic.でのライブにて発売!!

2nd Single[20才]とセットで、なんと、2000円!

安い!!!

ツケといて〜〜〜(笑)!!

10/26(土) 福岡 親不孝 public bar Bassic.
[福岡県福岡市中央区天神3-4-19 WITH天神5F]

[Fukuoka oneman show!]

OPEN 19:30 / START 20:00

CHARGE:2500円(1DRINK別)

(問)public bar Bassic. 092-713-1040



↑このページのトップヘ