18歳の頃から今の今までお世話になってた[しず]のおばちゃんが亡くなられた。オレタチの[博多の母]であった。通夜に出席し、横たわった顔を見ると「トミ君…」とおばちゃんの声が聞こえた、耳が覚えてる。涙が出た。若い頃、朝方まで二人で飲んだてた事もあったなぁ。30歳過ぎても俺とアジが金ないと思って、色々、飯作って飲ましてくれた。。。さっきまでN先輩の家でK先輩とおばちゃんの話で、酒を飲んでたよ。N先輩が[豆腐いため]作りんしゃったばい。皆、言ってたよ。お世話かけました。ゆっくりおやすみなさい。