ドクホリのイベント[FUNKY SUMMIT]を観にブードゥーラウンジへ。高木さんの弾き語りが1番目ちゅう事で開演前に入り、楽屋へ挨拶。実は出掛ける前に、ドクホリメンバーから、高木さんにトラブル発生の為、筆者に救済連絡があってたが、とりあえずは大丈夫との事だった。気になってたが、本人も大丈夫そうで一安心。。。すぐ本番(写真)。3曲だけだったが、めちゃめちゃ良かったなぁ。。。シンプルにロックしてた!凄く脳を刺激されました。筆者、書けそうで書けないんよね、この感じ。。。ソロのフルライブ観てみたいわー。続いてミキオさんソロ。これまた、腰の揺れるピアノ。途中から博多在住のビアノマン2人が登場して、ピアノ3人でセッション。何か分からんがスゲーなーと目を丸くしていた筆者であった(笑)。