今夜は、弾き語りライブ at 天神 プレアデス。

福岡市に暮らし始めて26年。

一番古い付き合いをさせてもらってる先輩の一人。
そんな小南龍彦さん(ボンちゃん)との、23年ぶりの演奏。

事前のリハーサルで、色んな構成を考えて、
当日もギリギリまで作戦を練りまして、
最終的に良い感じやったんやないかな?!

まずは小南さんがソロで演奏。
それを聴きながら楽屋で、昔を思い出してました。

色んな事があったけんね~~。。。

ボンちゃんの曲にグッときていたら、
呼び込みがかかり、ステージへ。

客席を見ると、会場も満員御礼!
ビックリっ!嬉し過ぎる~~~!!

23年前、[Fula Fula]って名義で二人で演ってた曲。
その中から2曲。
と、あのバンドのカバーを1曲(笑)。。。。。

ボンちゃんの緊張感もキチッと受け止めつつ、
気持ち良く唄わせていただきました。

でも、やっぱ、昔の唄い方になるっつ~か、
成長してないっつ~か(笑)。

まあ、でも、それで良いのかな(笑)。
、、、、それが良いのかな。

楽しかったのは、間違いないっす!!



んで、ここから一人で4曲演奏。

さっきからの流れの延長で、非常に気持ち良く唄わせてもらいました。

新機材を投入したボンちゃんのギターも、(勝手に)使って唄ったり.....(笑)



んで、最後はボンちゃんを呼び込んで、もう1曲!

今回は、マーチンを使わず、
トミアジで使ってるアコースティックギターを使ってみた。

スタジオリハの音を聴いてて、
ボンちゃんもマーチンやし、同じギターだと音質も似てて、
同じ様なポイントの音が出てなかったりしていたので、
違うギターの方が良いのかなと思ったんよね。

結果、正解だったかと。

短い時間やったけど、23年ぶりに唄えた曲があって、
共に演奏できて、観に来てくれたみんなが喜んでくれて、、、、。

本当に感謝です!!

また、演ったら良いやんと沢山の方達に言っていただきました。
勿論、また演りたいです!

その時は、是非とも聴きに来て下さい~~!!
足を運んでくれた皆様、ありがとうございました!!