さあ、塚本晃さんとの福岡ツーデイズ!

2日目、最終日の今日は、
YURAYURAにてツーマン!

会場入りすると、
オーナーのジャスティン小川さんが、
いつもの温かさでお迎え。

リハ中、ひょんな事から、
この2人が同級生だと判明(笑)。

ってか、知るの遅っ(笑)!!

と、良い雰囲気の中、無問題でリハも終了!

開演時間には、本当に嬉しい満員御礼〜〜〜っ!

椅子が足りなかった模様で、
申し訳なかったけど、そこは皆様、楽しみ方を知ってっらっしゃるので、
本番中は、踊って対応いただきました!

感謝です!



そんな中、筆者、7曲演奏!

しかも、ギブソンで!

一応、マーチンも持って行ってたのですが、
昨夜とは会場の作りも違うので、
リハ中、3人で念入りに音作りして、
「良いんじゃない?」って事で、
ギブソンオンリー!

新曲も演ってみたりして、
いや〜〜、気持ち良く歌わせていただきました(笑)!

会場から、沢〜〜〜山の拍手と声をいただき、
たまらんやったね!

みんな、ホント、ありがとう!



最後の最後に、妖精まで降りて来て、
もう一笑い、いただきました(笑)!

サンキュー!!



そして、塚さん。

先ずは、今夜、舞い降りた妖精と遊びつつスタート。

そして少しずつ、
自分に深く入っていく様はさすが!

あの人のカバーや、
まさかのあのバンド(SH○○Y D○○LS)のカバーまで。
盛り上がらん訳が無かろうて、、、(笑)。

そして、MCもたっぷりしつつ、
[塚本晃]の光と陰を存分に。

そして、アンコールは突然に(笑)。



塚さんにお呼ばれし、
先ずは、筆者の[IN MY LIFE]を塚さんが歌うバージョンでお届け!

そして、2曲目は、塚さんの[時が終わりを告げている]を、
筆者が歌い切るバージョンでお届け!

そして、3曲目は、筆者の[あいまい]を、
塚さんが歌い切るバージョンでお届け!

これが、ムチャムチャ好評でした!

こういう企画の時は、
「違う人が歌うと、自分の唄はこうなるんやな〜〜」と、
新しい気持ちで、また曲に向かう事ができる。

それが嬉しいんです。

そして、4曲目は、SHADY DOLLSの[メロディー]を。

これ、電話打ち合わせの時に、案が上がりましたが、
今回は流そうって事になってました。。。。

、、、が、満員の皆さんを前に、
絶対演ったが良いと勝手に判断して、
塚さんを口説き落とす、、、、、、、


までも無く、筆者が歌って、塚さんがハモリとハープを。

実は、、、、
「本物がコーラスしとるな〜〜」と思いながら、
楽しく歌っておりました(笑)。

そして、予定より1曲多く、
ラスト5曲目は、SHADY DOLLSの[すべてはFrom Nothing]を。

こちらも、当然ですが、、、

「本物がコーラスしとるな〜〜」と思いながら、
楽しく歌っておりました(笑)。

最後は、客席からも沢山のコーラスが入り、
大盛況で終演!!

終演後も、会場は熱が収まらずな感じで、
お客さんの笑顔が最高でした!

今回のタイトル[偶然、必然]は、
塚さんの提案。

急遽決まった今回のツアーやったけど、
やって良かった!と改めて思いました。

成功したけん、言えるんやけどね(笑)。

沢山の方の力を借りた気がしてます。
みんなありがとうね!

打ち上げのビール、最高でした!

そして、足を運んでくれた皆様、
本当にありがとうございました!!

感謝です!!

次回は、塚さんとの再会は、、、

12/8、bar Bassic.にて、
[NOWHERE]のレコ発ツアーに、
ゲストとして出演します!

詳細分かり次第発表します!
是非とも、ご来場お待ちしています!!