トミアジ レコーディングに向けて、
エンジニアの宝地さんと打ち合わせる為、
いつもの[STUDIO staff]へ。



受付に、
9/20(金) 福岡 親不孝 public bar Bassic.
での、
[JAMESBAND 2019凸凹ツアー]
のフライヤーも貼っていただきました!

ありがとうございます〜〜!!



んで本日は、PEACEにて、
博多ザ・ブリスコの長寿イベント、、、

[この瞬間を待ってたぜ!
Vol.100 100回記念スペシャル地獄で悪魔]


に弾き語りで出演!!

190R、HEDGEHOG、
そしてお初の、地獄の季節との共演。

会場はお祝いムード満載で、
非常に良い雰囲気!

そんな中、光栄にも1番手を任された筆者!



それならばと、、、、

1.2曲目は[新曲]を、
お祝いにプレゼント!



会場からは、 沢山の声や手拍子いただき、
持ち時間35分、キッチリ7曲演奏!

終始、気持ち良く歌わせていただきました〜〜!
皆様に感謝です〜〜!!

そして、折角のお祝いなので、、、、

最後の曲も、、、、

[新曲]をプレゼント(笑)!





そして、気持ち良いまま、
[HEDGEHOG]へバトンタッチ〜〜!

今月から3ヶ月連続で、
[HEDGEHOG]と共演って事で、、、、

5人目の[HEDGEHOG]として、
楽しみますけん(笑)!!

[HEDGEHOG]のメンバー間では、、、、

[トミー月間]だそうです(笑)!

そしてお初の、[地獄の季節]。

関西から初福岡ツアーって事でしたが、
カッコ良い!!

筆者の出番が終わって、楽屋にいたら、、、
[地獄の季節]のメンバーの皆さんが楽屋にやってきて、
「雰囲気ありますね〜〜、すごく良かったです!」と、
各々伝えていただきました。

初対面のカッコイイ方々に、そう言う風に言ってもらえると、
「伝わったんやな〜〜!」と嬉しくなるよね!

そして、
会長率いる[190R]。

会長の喉の調子が思わしくなかったみたいやけど、
それでも、会長の持ち前のエネルギーでバッチリ!

流石の演奏や〜〜!

そして、お待ちかね!!

我らが、博多ザ・ブリスコ!!

[HEDGEHOG]のモッちゃんと、
小指を立てて司会進行!



こちらも、もう、流石の演奏でした(笑)!!

30周年を迎えても、
「まだまだ、どんどん進化する[博多ザ・ブリスコ]!」
って感じを証明してくれた!



そして、当然のアンコール!

イントロが流れてきた時、
ビビビと来ましたよ!!

池見さんと知り合って、29年!
ってことは、、、、

この曲を聴き続けて、、、29年でもあるわけです!

「そりゃ全く保証できねえぜ」



「こりゃ〜〜お祝いに行くしかなかろう!!」
とモッちゃんを誘って、ステージへ!



打ち合わせなんて、当然なしで(笑)!

でも、大丈夫!!

この曲を聴き続けて、、、29年!
染み付いてますけん!!



って事で、大盛況で終演!!

博多ザ・ブリスコ、イベント100回継続!
本当におめでとうございます!!



そして、打ち上げもハッピーに〜〜!!



そしてそして、
池見さんと久しぶりのツーショット!!

同じ名前で、バンドを30年続けるって事。

20年続けてきた筆者にとっても、
すごく力になるし、
道しるべやし、
凄く凄くシンドイ事だっただろう。

でも振り返れば、アッと言う間なのかも知れない。

そんな事を思いながら、
池見さんは、何一つ顔に出さず、
これからも、笑顔で「オーライ!!」と言い続けてくんだろう。

池見さんの背中ばかり見てきた29年だったので、
顔を忘れそうになってたけど(笑)、
こう言う機会を与えてもらって感謝してます!!

本当に、おめでとうございます!!
これからも、まだまだ、、、、

「オーライ!!」