今夜は、[HEDGEHOG]のイベント「鬼が笑う夜 福岡編」を観に、
天神PLEIADESへ。

出演は、鬼頭径五(support 大野浩一郎)、
KAKKIN & AYAMARO、
HEDGEHOG。

出演者全員、深い深い知り合い(笑)。

そして、出演者3組、柿木さん、鬼頭さん、もっちゃん、
3人から、それぞれお誘いを受けた今夜。

ってか、、、

誘いがなくても、今夜は行きますばい!

なぜなら今夜で、まさかの、、、、
天神PLEIADESが閉店、、、。

もう、びっくり!
やっぱ、永遠ってないのね、、、。

そんな今夜、満員のPLEIADES!
良いね!!

客席も、ほぼほぼ知り合いだらけ(笑)。

そんな中、トップバッターはHEDGEHOG!



プロレスネタも仕込みながら、
安定の盛り上げ方。

もはや、鉄板なんやけど、
その中に新曲を数曲忍ばせてる辺りが、
現役バリバリやね!

中盤には、なんと、オーナーの諸さん、
そしてshoutyさんを呼び込んで1曲。

HEDGEHOG、流石!



そして、2番目は、
スリーヒーローズ1号こと、
柿木さん率いる[KAKKIN & AYAMARO]。

「このメンバーでは初ライブ」って事でしたが、
そこは、ベースのマロニーもドラムのAYAちゃんも百戦錬磨。

良かった〜〜〜!!!

特筆したいのは、PLEIADESのギターアンプ[JAZZ CHORUS]で、
渇いてて、それでいてウォーミーなギターの音を出す1号は、流石でした!

やっぱ、筆者の一番近いヒーローやな!!

あ、筆者もヒーローか(笑)。



そして、天神PLEIADESの最後のステージに立ったのは、、、
この方。

鬼頭径五さん!!
今年でデビュー30年の大先輩!

言う事なしでしょう!!

ライブも、本当に気持ちの入った演奏だった。

そして、大野さんのサポートも加わり、
最終的にHEDGEHOGがバックを務めて、
最高潮!!



そして、会場のみんなも、
「もう終わり??」って空気感(笑)。

そこを救うモッちゃん。

アンコール、ない訳ないでしょうよ(笑)!!

そして、、、、

みんながステージに上がり、
何の曲を演るのかな〜〜と観ていたら、
鬼頭さんから、まさかの御指名。。。。

同じく観に来てた、big mama宅嶋さんと共に、
まさかのステージへお呼ばれ!



無茶ぶりの(笑)、
「一言ずついただきましょう!!」って事で、
三言程、、、、(笑)。

だってよ〜〜〜、、、、

毎月、ここで3、4回ライブしてたんよね。

トミアジ、ソロ、バンド、
そしてツアーバンドとのセッション。

色んなカタチで、誰よりもこのステージで唄って、
汗を流した自負がありますからね〜〜〜!!

今夜、ステージに上げてもらえて、嬉しかった。



そして、こんな機会をいただいた、
出演者に感謝しつつ、
皆で[Imagine]を。



上記の5人で並んでる写真、良いね〜〜!!

来年で、福岡で歌い出して30年になるんやけど、、、、
こうなると、、、一番年下なんです(笑)。

いつまで経っても(笑)。

んで、ハッピーなフィナーレを迎え、
まさかの、花束授与のサプライズ!

仕込むね〜〜〜(笑)!!



湿っぽくもならず、
本当に良いPLEIADESのラストライブやったな〜〜。



オーナーの諸さんには、
色んな面でお世話になりました。

これが、最後の別れじゃないので、
今後もよろしくお願いします!!

また、どっかでバッタリ会えるのを楽しみにしてます!

長い間、お疲れ様でした!!



THANK YOU PLEIADES!!