IMG_5241
2019年も終わりを告げようとしてる本日。

遅巻きながら、
今年1年使わなかった物などを整理しつつ、
絶賛お片付けして、掃除。

そんな中、1999年6月刊行の雑誌が出て来て、
パラリとしてみたら、、、

こんなモノが。

IMG_5239
2ndのカセットテープを発売した時の記事。

今、見たらあかんヤツやし、、、。

なので、また来年って感じで棚に戻しましたが(笑)。

2019年は、[Tommy&Aji 20周年]って事で、
色んなミュージシャンの方々とライブを演りました〜〜。

色んな所に行って、筆者を知らない沢山の人達の前で唄ったな〜〜。

新曲も書いて、レコーディングもして、発売ツアーもやった。

まぁ、、、、「毎年の事」といえば、全くもって、その通りなんですが(笑)。

音楽に関しては、[量より質]だって気持ちが、
年々高まって来てる。

残念ながら、曲が沢山描ける才能は持ち合わせなかったけど、
嫌いにならずに続けられる気持ちを持ち合わせた。

年齢と共に、喉と耳への負担が大きくなって来て、
ケアしたり、毎週スタジオに入って、
小さい声で、真っ直ぐに広がっていく様に唄う練習をした。
練習は裏切らない。

思いついた言葉はメモに。
忘れる事を知ってるから。

人と比べたりしない才能を身に付けなければと。

そして、歌詞を何度も何度も書き換えて、
削ぎ落としていくアノ感じ。。

色んなコードを使って曲を書いて、
最終的に3コードになっちゃうアノ感じ。

言葉と曲を編むアノ感じ。

まとわりつく匂いを唄にするアノ感じ。

持ってるモノで唄うしかないんだって、
開放するアノ感じ。

した事より、する事を目指すアノ感じ。

知りすぎないアノ感じ。

自然につけ込んでおくアノ感じ。

競争そうじゃなく、協力するアノ感じ。

時間の表し方が変わるアノ感じ。
数えない。


2020年はすぐそこ。

たった1日眠るだけ。
時間の区切りのお話。

それでも、新しい気持ちになれるし、
晴れてれば、いつからだって、
それだけで新しい気持ちになれる。

皆さん、今年も沢山愛されました!
来年も変わらず、よろしくお願いします。

      冨重 貴裕