IMG_6657

実家が床上浸水って事で、
急遽半休もらって実家へ。

IMG_6645

浸水で、畳の2部屋がダメになってると聞いてたので、
どんなんなっとんかな?と恐る恐る。。。

一先ず、玄関前の道路の水は、引いてました。
(下の写真は、報道でよく放映されてた場所)

IMG_6636

こちらは、ご覧になられた方も多いと思いますが、
全国ニュースのトップに、こんなカタチでなってしまった、
[みなと小学校]。

筆者の通った小学校。
(通ってた頃は、三川小学校でした。)

IMG_6639


んで、到着すると、先に着いてた弟と姪っ子で、
半分くらいの畳を外に出しててくれてました。

重かったろ〜〜。

IMG_6642


IMG_6656

弟は、業務用の扇風機や水中ポンプを買って来て、
持ち前の無駄のない捌き方と自前の作業道具で、
チャッチャチャッチャと、作業を進行!

IMG_6654

IMG_6643

こちらは、「助け合う 世界」と自分で書いた書のもとに、
頑張ってるJK。

人手が必要だったので、助かるぜ〜〜!

後半は、筆者から「棟梁!」と呼ばれてましたが、
最終的に、「にいにい、棟梁って何?」
と返されました(笑)。

流石、JK!

IMG_6655

こちらが、JKのお仕事。

GOOD JOB!

IMG_6658

IMG_6665

IMG_6652

床下の排水も何とか。

ここに水が溜まって、畳を押し上げて浸水した模様。

IMG_6659

実家は、今となっては珍しい昭和の1枚ガラス。

小さい頃は、これに、ねんかかって(もたれかかっての意)、
TVを見てました。

どんなにぶち当たっても、割れた事がありません。

IMG_6666

室外機も半分以上浸水。

IMG_6648

シャッターも浸水中に起きる波によって、
曲がってしまいました。

よって、車が出せません。

IMG_6646

んで、近所の人や、親戚の兄ちゃん達が、
車で寄ってくれて、
畳を運んでくれました!

チョ〜〜〜〜〜〜〜〜、助かりました!

IMG_6660

んで、実家の前にある、
廃校になった旧 船津中学校(勿論、筆者の母校です)が急遽、
臨時の廃棄場になったので、
そこへ、みんなでGO!

IMG_6662

行政の方も、街のみんなも、
ここぞとばかりにデカイ声出して協力し合う!

大きな町じゃないからこそ、
動きの早い行動が出来る。

IMG_6663

それにしても、校門の扉を開けたばかりなのに、
瞬息で廃棄物の山。

被害は、想像以上。。。。

IMG_6664

んで、何故か運動場に、タイヤが一輪だけ。

なして???

IMG_6649

そして、久しぶり会う親戚のおばちゃんや、
姉ちゃん達も来てくれました。
(この他にも沢山来てくれました)

ありがとうございます!

IMG_6671

いや〜〜〜、しかし、これまで、色んな災害をTVで観て、
[大変さ]を感じてはいたけど、、、

実際、夜中にあっと言う間に家に水が入って来て、
外に出ようにも出れず、
家がこうなるのを見ていくのは怖かったやろうなと。

本当、エライコッチャになってしまいましたが、
落ち込んでても仕方無い。

まずは、住めるようにせねば!!