IMG_8194

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

筆者は、術後も特に問題なし!

、、、ですが、
暗いとこに入ったりすると、視力が下がる感じは未だ否めず、、、。

引き続き、目薬もさしまくり。

地味に安全に暮らしております。

そんな日々の中、幾人かの友人、先輩から、
「元気にしてるの?」的なメールを、
引き続きいただいたりしてまして、、、。

その一人に、レコーディングエンジニアの宝地さんが。

お互いの近況をメールでやりとりしつつ、
宝地さんも時間があるとの事で、
折角なので、本日スタジオの空き時間に会いにいく事に。

なぜなら、筆者がチマチマ演ってるPC作業について、
プロのアドバイスをいただきたかったから、、、(笑)。

って事で、超〜〜〜〜〜久しぶりのスタジオへ!

コーヒーをいただきつつ、
持参したお土産を広げつつ、
近況報告から始まり、それぞれの事情を語り、本題へ(笑)。

これまで何十曲と筆者の曲を録音してくれたエンジニアですから、
気心も知れてるんですが、、、

今回はエンジニアの[仕事の一部]をアドバイスしてもらうので、
少々の緊張もありつつ、聴いてもらう。

PCで調べて勉強しても分からないとこを、
実際に会って教えてもらいたかった。

それって、、、、



、、、、確実に¥が発生するヤツですが、、、(笑)。

もしかしたら、メールいただいたのも、
ちょうど、そういうタイミングだったのかもしれんね〜〜、、、。

などと勝手な解釈をしつつ、
正解も間違いもない[音の世界]について、
ズブの素人が投げかける質問に、
丁寧に答えてくれる宝地さん。

そして、技術的なとこも大事ですが、
音に対するマインド(いわゆる気持ちってやつです)も大事なわけで。

例えば、自分で作った唄を歌って、
自分で録音してる訳で、、、

必然的に自分が作ったバックサウンドより、
歌の音量を大きくしてしまう、、、とか。

1人で黙々とPCと睨めっこしてる、
当て所ない気持ちをどうアゲていくか、、、とか(笑)。

経験者しか分からない気持ち、
そういうのを[共有]できる訳です!!

素晴らしいっ!!

そして、予想以上の評価をいただいたことは、
きっと宝地さんの[優しさ]以外、他にないでしょう。

そして、「冨重くんに負けられんね〜〜」と、
最終的には更に持ち上げられて、
こちらも良い気分にさせていただきました!

いや〜〜、行ってよかったよ〜〜〜!!!

ってな感じで、皆様、
筆者は、元気にしております!